読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モトネタログ

日本語ラップのサンプリングネタを探し続けるブログ。

日本語ラップのサンプリングネタについて詳しく考察していくブログです。



KOHEI JAPAN / GO TO WORK (2000) サンプリング 元ネタ

2000年代 KOHEI JAPAN 元ネタの旅 日本語ラップ

Kohei Japan / GO TO WORK (2000)

 

サンプリングされた曲:

Kool & the Gang / Little Children (1976) (サンプリング箇所は4:00)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
で2016年一発目、なんのサンプルを紹介するかと思ったら、
まさかの16年も前の曲ですよ!!w
ってかこの曲16歳なの?!おっそろしいですよね。
確かに財布の中のしわくちゃな漱石とか言ってるしなぁ(遠い目。

今回はMellow YellowのKOHEI JAPAN氏のFirst Album
Adventure of Kohei JapanからGO TO WORK。
個人的にはKOHEI JAPANの曲トップ3には入るぐらい好きです。
サンプルはKool & the GangのLittle Childrenのアウトロ部分と、
ブラックムービーのサントラのコンピ盤の中に
GO TO WORKというフレーズがあり、それをサンプルした模様。
なんの映画なんだろう。
知っている方いらしたら、教えてください。

この曲の制作秘話は本人がブログでエントリーを書いております。
もっと詳しい話はこちらから。
KOHEI JAPAN氏のブログはそういうネタ的な話を
よくされていたので興味のある方は是非読んでみてください。

ぼかし入ってる部分、シャブはわかったけど、
もう一つの場所はあのファミレスの名前だったとは。
あんま悪いことは言ってないけど、商標って面倒くさいのかしら。
日本ももう少しネームドロッピングしやすいといいのにね。
ちなみにトラック製作者はKOHEI JAPAN本人。
当時使い慣れてないMPC3000で制作した模様。
シンプルにサンプルを早回ししてビートを乗っけるって形だけど、
サンプル箇所が曲の始めじゃないここってことは、
よっぽどKool & the Gangのこのアルバムが
好きだったんだろうなぁと妄想したり。

ちょっとしたそういう工夫から
サンプルした曲への想いって感じられますよね。

Go to Work

Go to Work

  • KOHEI JAPAN
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Little Children

Little Children

  • クール&ザ・ギャング
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes